シンプルに働く

  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入

シンプルに働く

  • 著者名: 名取 芳彦 著
  • 発売日:2016/07/26
  • 判型: 四六判
  • ページ数: 240P
  • ISBN:9784844374886
  • 価格: 1280 円

仕事や人間関係の悩みは尽きないものです。
本書は、頭ではわかっていても心ではなかなか納得できないこうした悩みに、25万部突破のベストセラー『気にしない練習』でも知られる現役の住職が、『般若心経』の智慧から解決のヒントを教えます。

▼ 600巻にも及ぶお経の真髄を270字ほどに凝縮した『般若心経』

『西遊記』の三蔵法師のモデルである玄奘三蔵(げんじょうさんぞう)がインドから持ち帰ったと伝えられる『大般若波羅蜜多経(だいはんにゃはらみったきょう)』という600巻に及ぶ経典があります。
『般若心経』は、そのエッセンスをわずか270字ほどに凝縮したお経といわれ、「仏教の智慧の結晶」といえます。

この本は、職場の人間関係や仕事でモヤモヤを抱える人たちに向けて、元結不動密蔵院・名取芳彦住職が、48のパートに分けられた般若心経の一節を引用しながら、48通りの悩み一つひとつに答えていきます。

▼ 「仏教の智慧の結晶」が働く人たちの肩を軽くし、背中を押してくれる

読者の方々は、自分が抱える悩みに対する答えを、身近な具体例を通して、また同時に般若心経を理解しながら、見つけていくことができます。たとえば、

・給料が安くて不満
・同期が自分の上司になった
・仕事に変化がなく退屈
・上司が理不尽
・結婚して幸せな同僚と自分を比べてしまう

など、働く人たちの仕事や人間関係、生活にまつわる等身大の悩みに、般若心経を徹底的にわかりやすく読み解いたウェブ連載でも知られる著者がズバッと答えます!

▼ ベストセラー著者による歯切れよく、やさしい解説と、思わずほっとするビジュアル

1項目は4ページで、般若心経の一節とそのやさしい解説、働く人の悩みとその回答を収めています。
また本文中では、「協力」「仲間はずれ」「対立」「慰め」「家族サービス」など、われわれが仕事や職場、あるいはオフの日に遭遇するさまざまなシーンを連想させる動物のコミカルな写真を、全部で10枚あまり配しています。