インプレス パートナー出版事業

検索ボタンを表示

パートナー出版事業

インプレス パートナー出版事業は、新しい出版社の発掘を行い、パートナー出版社として支援し、出版分野を拡大しています。

パートナー出版事業のご案内

1.パートナー出版事業の背景と現状

出版業界は、1996年をピークに年々販売金額が下降線をたどっていますが、その一方で志のある独立系の出版人が台頭してきています。

そこでインプレスでは、出版流通に関するすべての業務を提供することにより、新たな出版社が生まれ、成長することに貢献したいと考え、「パートナー出版事業」を推進。グループ内外を問わず幅広い出版社との協業に注力しております。

2014年7月1日現在で11社と提携しています。

2.パートナー出版社として提携のメリット

インプレスと提携することで、協業した出版社各社が得られるメリットの一例として、以下のものが上げられます。

【1】インプレスグループの信用力&規模のメリット

インプレスグループは、上場会社である株式会社インプレスホールディングスを持株会社とするメディア企業グループであり、上場企業グループとしての信用力、資金力があります。このため、メディア企業グループとしての規模のメリット(出版事業のみで年商70億円規模)を享受できます。

【2】販路の確保

出版流通において、新たに口座を開くのは困難(あるいは可能であっても条件が不利)である状況下、有利な取引条件(取次料率など)を有しています。また、オンライン書店(Amazon、楽天ブックス)との直接契約があるほか、通常の取次~書店ルート以外にも販路を確保しています(コンビニ、生協、NBCなど)。

出版営業の体制がない出版社には、営業業務を受託し提供することができるほか、既存の営業体制をより効率化し、規模を拡大するためのサポートができます。

【3】取次、書店本部に対する交渉力・営業力

出版取次、書店本部、オンライン書店(Amazon、楽天ブックス)などに対する交渉力を有しており、販促提案ルートを確保しています。また、幅広いジャンル(インプレスのIT分野に加え、山と溪谷社、リットーミュージックなど)に対応した総合力を背景に、指定配本など効率的販売を実現できる交渉力をもっております。

東京近郊だけでなく、関西事務所を拠点とした、西日本方面での営業サポートが可能となっているほか、販売戦略に関するさまざまなアドバイスが可能です。

【4】販売管理業務のサポート

債権管理、請求業務を受託できます。売上レポートは、迅速・正確に提供するほか、契約期日に確実な代金支払いを保証します。

【5】物流サポート

インプレスが出版販売管理システムをトータルに提供します。出版販売管理をICCに委託することにより、入庫、出荷、返品、改そう、在庫管理、棚卸しまでアウトソーシングができます。大手出版流通倉庫を利用でき、ICC~倉庫間はシステム連携しています。また、販促に役立つPOS、業務効率化を実現するEDIなどのデータサービスを、単独契約に比べ安価に提供可能です。

【6】各種製造サポート

インプレスを通じて、大手印刷会社複数社との取引(印刷用紙の調達、印刷・製本・納品の発注)が可能です。支払いサイトは、グループの基準に沿った有利な条件を設定しているほか、単価交渉は、グループの発注量を背景に有利に進めることができます。品質管理面でも、グループの取引量を背景に担保しています。

【7】電子出版インフラのご提供

主要電子書店への販路を確保し、電子版ファイルと書誌情報をインプレスにお渡しいただくだけで、すみやかに販売を開始することができます。主要電子書店との間には直接契約があり、さまざまな店頭施策を利用したプロモーション展開が可能です。

また、グループ内に電子出版ファイルの製作会社を有し、クオリティ、納期をコントロールした電子版製作が可能となっています。紙の出版物同様の売上レポート提供、支払いが可能なほか、一部大手電子書店については、販売速報データも提供しています。

このほか、電子出版ビジネスの業務フロー構築について、製作から販売促進までトータルにアドバイスを行うことができます。

【8】経営面のサポート

経験豊富なマネージメントスタッフを有しており、会社経営に関するさまざまなアドバイスを行うことができます。また、新規企画に取り組む際は、インキュベーションファンドによる資金提供についても相談していただくことが可能です。

現在提携中のパートナー出版社

クロスメディア・パブリッシング

ビジネス関連

株式会社クロスメディア・パブリッシング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小早川幸一郎)は、2005年10月の設立以降、全国主要書店の売上ランキングに入るベストセラー書を数多く発行。電子出版にも力を入れており、面白いコンテンツを積極的に発行しています。

新刊一覧はこちら

ブルーロータスパブリッシング

美容・健康関連

ブルーロータスパブリッシング株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:橋村伸也)は、女性の健康・美容・自己探求・結婚・恋愛・趣味をテーマにした出版社です。「本棚に並べたくなるようなきれいでいい内容の本を作りたい」をモットーに、デザイン性の高い実用書を発行しています。

新刊一覧はこちら

HANA

語学関連

株式会社HANA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ペ・ジョンリョル)は、2005年5月の設立以降、韓国語学習書を中心に多くの出版物の発行・制作を行っている出版社です。「『言葉』の出版活動を通じて、日本と世界をつなぐ」ことを出版理念に、韓国語のみならず、英語やその他言語の学習書を発行していきます。

新刊一覧はこちら

ACJマガジンズ

女性実用・趣味関連

株式会社ACJマガジンズ(本社:東京都港区、代表取締役:笹本健次)は、あらゆる趣味の雑誌・ムックの刊行を目的とした出版社です。現在は若い女性をターゲットにしたムック“愛され女子の最旬ヘアカタログ”シリーズを発行しています。

新刊一覧はこちら

マイルスタッフ

生活一般・グルメ関連

有限会社マイルスタッフ(本社:静岡県静岡市葵区、代表取締役:山下有子)は、静岡県を中心に、上質な暮らしを提案する出版物を発行。グルメ、旅、生活、歴史、住宅、インテリア、雑貨などの分野で、大人の感性に響く情報を発信しています。

新刊一覧はこちら

エス・エム・エス

医療・看護・介護関連

株式会社エス・エム・エス(本社:東京都港区、代表取締役:諸藤周平)は、医療・看護・介護関連の出版物を発行する出版社です。「毎日の看護に“なるほど!”がある」をコンセプトに、豊富な写真とイラストを用いて、わかりやすく、タイムリーに、現場で求められる基本的な知識と技術が身に付く出版物を発行しています。

新刊一覧はこちら

ガリバープロダクツ

社会科学・実用・文学関連分野

株式会社ガリバープロダクツ(本社:広島県広島市中区、代表取締役:通谷章)は、広島唯一の編集プロダクション。一枚の紙から一冊の本まで、すべてをゼロから創り上げる紙面づくりのプロ集団です。刊行物は地域密着型の育児情報誌から、歴史書、医療関係まで幅広く、ジャンルに縛られない書籍を発行していきます。

新刊一覧はこちら

dZERO

社会科学・自然科学・芸術・ビジネス関連

株式会社dZERO(本社:東京都文京区、代表取締役:松戸さち子)は、才能(著者)が織りなす作品をあらゆるメディア(紙の本、電子書籍、クラウド動画コンテンツ、リアルイベント......)を通して発信していきます。従来の「出版」「出版社」「編集部・営業部」「紙・電子」「映像・活字」の概念や枠組みにとらわれることなく、新しい分野や方法に挑戦していきます。

新刊一覧はこちら

ワイヤーオレンジ

育児・実用・暮らし生活一般関連

2001年5月に創業した株式会社ワイヤーオレンジ(本社:徳島市、代表取締役:原田剛)は、育児情報紙『ワイヤーママ』の編集・発行を中心に、北は秋田県から南は熊本県までフランチャイズ展開している出版社です。

新刊一覧はこちら

ペンコム

自己啓発・ビジネス関連

株式会社ペンコム(本社:兵庫県明石市、代表取締役:増田幸美)は、「ペンからはじまるコミュニケーション」をキャッチフレーズとして、文字の力をツールに、まちやひとをプロデュースする編集プロダクションです。

新刊一覧はこちら